縄跳びはダイエットに適しているのでしょうか?

皆さんは、どんなダイエットを実践されていますか?
縄跳びはダイエットに適しているのでしょうか?
ボクサーが減量のために縄跳びしている姿を想像している人も多いのではないでしょうか。

ダイエットに適した運動は、水泳やジョギングなどの有酸素運動です。
縄跳びは有酸素運動にあたります。
ですからダイエットには適していると言えますね。

では、縄跳びをしてダイエットをするとして、どんな方法が効果的なのでしょうか。
まず、縄跳びの縄です。
スポーツ用のちゃんとした縄を選びましょう。
安定感があり、少し重みがある物が最適です。
くれぐれも100円均一などの安くて軽くてペロンとしたものは購入しないでください。

次に、サウナスーツなど、発汗を促す恰好をして縄跳びしましょう。
その方が汗をかきやすく、デトックス効果があり代謝をスムーズに促してくれます。

縄跳びは脂肪を燃焼してくれます。
ジャンプすることで全身の運動になり、全身の脂肪が減ります。
そして、跳び方を工夫することによって、更に効果的なダイエットが出来ます。
筋肉を鍛えるだけでなく、心肺機能が上がったり、ストレス解消に繋がったりもします。
また、リズム感、俊敏性がアップするとの効果も期待できます。

コツは20分以上跳ぶことです。
なぜなら、有酸素運動に於いては、20分後に脂肪が燃焼されていくからです。

でも、最初の日からあまりにペースを飛ばしすぎないよう注意しましょう。
始めから無理しすぎると、身体に負担がかかります。
最初は1分間に60回が目安で、3分間続けて跳ぶことが理想です。
これを1セットと数え、休憩を入れながら3セットが一番望ましいです。

体力がついてきたら段々とセット数を増やしたり、続けて20分間跳んでみましょう。
場所も取らずに簡単にダイエットが出来ますよ。